• 手技を追求、山王鍼灸整骨院グループ

    施術方法

  • こだわりの手技

    「あー、そこそこ!」「効くー!」など、押したときにイタ気持ちよく響く硬結(コリ)がトリガーポイントであることが多々あります。
    当院は患者様の筋肉の状態に合わせ、押す強さ、角度、方向、指の面のあたりなどを瞬時に選択し、最適なアプローチで手技を行っております。
    マニュアル通りの通り一遍の手技では、高い効果は得られません。
    患者様一人ひとりの状態に臨機応変に対応し、ほぐせる、治せる手技を追い求めております。

    トリガーポイント鍼療法

    筋・筋膜性疾患において、痛みの引き金となる硬結(コリ)をトリガーポイントといいます。トリガーポイント鍼療法は、カラダへの負担の軽い比較的少ない鍼の本数で、かつ即効性があるため、患者様から高評価をいただいております。今ではメディアでも取り上げられ、一般的になったトリガーポイントですが、山王鍼灸整骨院グループではトリガーポイント黎明期から臨床実績を積み重ね、部位・症状別の即効性のある刺鍼を確立。鍼が初めての方でも安心してお任せください。

    筋・筋膜リリース

    筋肉を覆っている筋膜が肥厚したり滑りが悪くなったりすると痛みを引き起こす原因になります。筋膜をリリース(ゆるめる)には、筋肉にある硬結(トリガーポイント)を見つけ出し、そこにアプローチすることが大切です。

    トリガーポイントは痛みの出ている部位から遠いところにあることも多々あります。

    私たちは、臨床実績を積み上げトリガーポイントを活用し筋膜リリースを行い痛みの改善に取り組んでおります。

All Posts
×